-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-25 00:37 | カテゴリ:ヒコーキフォト
スターフライヤーの長男坊(1号機)であるJA01MC号機が10月3日に引退することが、スターフライヤーの公式Facebookで発表されました。
2006年3月16日の就航以来7年間スターフライヤーを支えてきた機体が引退してしまうのはなんだか寂しいですね。

120126_093422_IMG_8988r1b.jpg

この引退にあわせてシャークレットが装備された新しい機体JA21MC号機を受領しています。
JA05MC号機からは全座席に9インチモニタとUSB充電器が標準装備された新型のシートとなりました。
私がスターフライヤーに乗るときはいつもJA01MCか02MCだったのですが、新しい機体が増えている今ではその確率も低くなっているでしょうね。
最近九州へ行く機会がなかなかないので、なかなか搭乗できないのですが、羽田=北九州線だけではなく、羽田=福岡線にも就航しているので、次回福岡へ行くときには是非SFJを利用したいです。
なんと言ってもサービスがピカイチだと思っています(注:あくまで個人的な感想ですw
高級感漂う漆黒の革張りのシートは、全座席にモニタとフットレスト、PC用電源が装備されています。
機内サービスも、オリジナルのオニオンスープをはじめ、コーヒーはシアトル系でおなじみのタリーズのオリジナルブレンドで、コーヒーと一緒に配られるビターチョコも相性抜群。
このサービスを実感してしまったら、リピーターになってしまいます♪

このようなSFJを支えた1号機、あと数日となりましたが、残りの期間もトラブル無く頑張って飛んでほしいですね。7年間おつかれさまでした。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://airkumataka.blog.fc2.com/tb.php/20-2c87715a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。