-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-10-07 10:35 | カテゴリ:ヒコーキフォト
季節の変わり目、すっかり風邪をひいてしまいました。

さて、ちょうど1週間前の9月30日にANAのジャンボジェット機がまた1機引退してしまいましたね。
機体におっきくポケモンたちが描かれていた「ピカチュウジャンボ」です。

120820_143533_RJCC_NH_74J_JA8957_r1b.jpg

1998年にポケモンジェットがデビューして、通算で8機目となるポケモンジェットで、
尾翼にピカチュウ、機首右側面にはピカチュウの進化前のピチューが、そして機体側面には歴代のポケモン映画に登場するポケモンたちが描かれています。
ピカチュウをイメージした黄色い塗装は、大空のどこを飛んでいてもハッキリとわかるとっても目立つデザインでした。

2004年にデビューしてから9年間日本の空を飛び続け、子供たちから大人まで、日本国内のみならず海外からの旅行客にも人気があったようです。

主に幹線で運航されていたポケモンジャンボでしたが、2006年度からは大阪伊丹空港では騒音規制の問題で乗り入れることができなくなってしまいました。
1996年3月31日、定期便として最後に伊丹空港を飛び立ったジャンボジェット機がこのピカチュウジャンボでした。

130902_170554_RJTT_NH_74J_JA8957_r1b.jpg

2011年にはポケモン「ピース★ジェット」がデビューしました。
長胴のボーイング777-300型機の側面に、当時同時公開されていた劇場版ポケットモンスター「ピクティニと黒き英雄ゼクロム」「ピクティニと白き英雄レシラム」の2作品に登場するポケモン達が描かれました。

ピース★ジェットの登場で、1996年以降途絶えていたポケモンジェットの伊丹空港へ就航が再開されました。
9年間日本の空を楽しませてくれたピカチュウジャンボ、今後はこのピース★ジェットが後を継いで羽田=伊丹、羽田=新千歳、羽田=福岡、羽田=那覇線など国内幹線を中心に日本の空を羽ばたいてくれます。

9年間日本の空を飛び続けたピカチュウジャンボ。なんだかとっても寂しいけど、本当におつかれさま。
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://airkumataka.blog.fc2.com/tb.php/21-322842dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。